teardrop’s name

teardrop’s name

http://pinksugarmilk.blog57.fc2.com/

僕はしあわせだ。

*スポンサーサイト

--/--/--*--*

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


- スポンサー広告 - Permalink - TOP ▲ -

*propose

2012/05/12*Sat*

昨日は勤めてた店舗に行ってきた。
二週間ぶりくらい。ちょっと緊張した

制服返したり、スタッフ施策で機種変したり、給与明細出したり(ネットから印刷しなきゃなので)。

一番長くお世話になったNさんに声掛けたら、驚いて「もー勝手にいなくなって…」と泣き気味だった;;
ちゃんと挨拶ができなかったのが心残りだったので(長文メール書いてたんだけど結局送れず仕舞い)良かった。
泣いてくれる人がいたことが有難かった こんな私に。


O氏との関係はあれからも進展…というか進化していた
彼は本気で、心底私を愛してくれているようだった

「これからのことを真剣に考えている」と言われ、今後の身の振り方を考えあぐねていたのもあり突っ込んで聞いてみた
電話口で「rukiちゃんのこれからの人生全部に責任を持ちたい。そのためならどんな苦労も厭わない」といったことを言われた
一時間以上話したと思う。彼はとても真剣に、真面目すぎるくらい呆れてしまうくらい強く私への思いを伝えた。

まだ知り合って二ヶ月も経っていないのみならず、私たちは付き合ってさえいない
私も彼に影響されてか気持ちは動いている
でも、例えば彼が急に私に冷めてしまっても簡単に諦めてしまうだろうという、そんなレベル
彼に比べればまだとても中途半端な気持ちだ

なのに彼は「もうrukiちゃんと決めてる」と何度も繰り返す
さすがにプロポーズにまでつま先が入る話をされたのは初めてだった

彼は28歳
埼玉で一人暮らし
色んな職種を転々として、今は大きな会社に勤めている
性格はまっすぐ…人を楽しませるのが好き

遺伝で体の調子の悪い部分があり、悪くすると30まで生きれないかもしれないと聞いたときは泣きそうになった
定期健診で数値は下がってきてるみたいだけど…

彼を喜ばせたいと思う
でも、それが本当に私も幸せなことなのかは分からない
私は彼に何も与えられていない(少しづつ特別に思ってくれるようになればそれが一番嬉しいと言われたけれど

私はそんな大した人間じゃない…
そして人の熱はいつか冷める

なんて、冷たいことも思ってしまうけど
彼に思われているということ、真剣に考えてくれているということで
心の中に温かいものを感じたのも事実

まだよくお互いのことを知っているとはいえないのに
お互い昔からの友人のような気がしてて不思議

彼は私の夢も知ってるので、それを応援もしたいと言ってくれた
別れ別れになってもストーカーにはならないから安心してと←

どちらにしても家賃も高いし交通の便もあまり良くないので今の家に長く住むつもりはない
なので仕事も住居も関西で探すつもりだったのだけど、彼は「一緒に住む?」と言った
いやいやまさか…とは思うけど

一ヶ月後の私がとっても未知。

スポンサーサイト


- 日記 - Permalink - Comment:4 - TrackBack:1 - TOP ▲ -

*Comment.
No title
おお、プロポーズ^^
この人はrukiちゃんを大事にしてくれるのか?
守ってくれるのか?一緒にいて落ち着く人なのか?
でも、理性ばかりじゃんくて
rukiちゃんの感性、本能も大事に考えるといいと思う!

あと、強いて言えば

"遺伝で体の調子の悪い部分があり、悪くすると30まで生きれないかもしれないと聞いたときは泣きそうになった"

全部責任を持つんなら、生き抜いてほしいな!

そうじゃなくても、生きててほしい!
じゃないと僕も悲しい。 No title
>セキタイさん

そうですね、大切に思われてるのは伝わってきました
でもそれに見合うほどの気持ちがないと…
私も相手と同じくらい真面目に考えなきゃですね。

見た目は健康そのものって感じなんですけどね
聞いたときは半泣きでした;
無事に良くなってほしいですi-234


結婚してわかったことですが、結婚は勢いでできます。
でも日常は勢いだけでは乗り切れません(´・ω・`)

彼は身体の不調抱えて焦っているのかな?
どうも彼がrukiさんを追い詰めているような印象を受けました(;´∀`)
病気をタテに口説くのはずるいぞ~っておばさんは思っちゃったんだよね。
ちゃんと数値下げて、それを安定させてから出直してほしいもんです(´-ω-`)

夢の無い発言でごめんなさいね↑。
でも…rukiさんを悲しませてほしくないんですよ(´・ω・`)

>まみさん

焦らせてしまってるのはきっと私の責任です
関西に戻るかどうかという話をしてしまったので、タイムリミットを感じざるをえないんだと。
その真剣さがプレッシャーにもなりますが、お互い様なんだと思います…

私のために考えて下さってありがとうございます。
そうですよね、結婚後には日常が待ってるんですよね。

まだまだ誰ともそんなことは考えられませんが、彼とは真摯に向き合って話をしていきたいと思います
それが友達でも、恋人でも、一番良い距離を見つけられればいいなと思います
*Comment form.









       
*Trackback.
トラックバックURL
→http://pinksugarmilk.blog57.fc2.com/tb.php/948-8bc24009
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
まとめtyaiました【propose】
昨日は勤めてた店舗に行ってきた。二週間ぶりくらい。ちょっと緊張した制服返したり、スタッフ施策で機種変したり、給与明細出したり(ネットから印刷しなきゃなので)。一番長くお...
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。