teardrop’s name

teardrop’s name

http://pinksugarmilk.blog57.fc2.com/

僕はしあわせだ。

*スポンサーサイト

--/--/--*--*

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


- スポンサー広告 - Permalink - TOP ▲ -

*heart

2011/05/27*Fri*

今日はお昼に町田のサロンで脚の脱毛
その後整体の予約をしていたので移動
少し時間があったので図書館で久しぶりに本を借りたり。

そのくらいからすーっごく緊張してきて、向かう頃にはふつうに歩くことが出来なくて
カタツムリのようにのろのろと、ぜいぜい息をしていた←どんだけ
着いてからは腹は決まって、好青年が「こんにちはー」と言うのも「こんにちは」と澄まして返す余裕ぶり。

前回の失敗を踏まえてメモは会計時でなく施術が終わった直後渡すつもりでポケットへ
ちょろちょろ世間話をしつついつも通りの流れ…
終わりに近づくにつれまたドキドキしてきたのだけど、話題は旅行のことに
彼「この前沖縄へ旅行に行って…」
私「へーいいですね(嫌な予感)」
中略
私「(意を決して)ご家族の方とですか?」
彼「いえ、彼女さんと…」
きたあああああああああああああああ

すいません…玉砕しました
broken heartでした

せめてもの頼みの綱で、今も仲良くやってるのかさぐってみたけれど、
そこも肯定され…
私が入る隙はありませんでした。

今まで彼女がいるかどうかは聞かなかった
そんなこと聞いたら気付かれるかも…という小心とプライドゆえと(これがダメなんだろうな
そんなこと先に聞いてしまったら自分の気持ちを伝えられなくなる、という思いから。

でも、聞かずとも聞かされてしまい…(何でよりによって今日なんだ
そうなると私がこれを渡したところで迷惑困惑以外の何物でもないな…
彼の生活を壊したりしたくないし(壊せる力もないけど)
ということで、少しの空白のあと、諦めました。

メモは捨てました
今日渡せなかったらもう会わない(整体に行かない)と決めていたし、
どっちにしても彼女のいる人に会うのも辛く空しいだけなので、
会員証みたいなものもあとから破って捨てました

これで終わりです。
応援してくれた方、すいません…

言葉で伝えることすら出来ませんでした
相手も何も知らないまま。

かろうじて電話では一回あるけど、それを除外すると
今まで直接生身の相手に自分から告白というものをしたことがなくて
そういうことすら許してもらえないんだな、まだ…

こういう結果が待ってることが
私らしいなと思ってしまう。

仕事とかで最近かなり疲弊もしていて
好きとか細かい感情がよく分からない状態だったけど
家に帰ったら涙が出てきて

これは好きだったから、ということより
こういう自分の情けなさだったり、運命だったり、
取り返しのつかない現実というものに対して
泣いてるのかもしれないなぁ と思う

でも好きだった人であったことは確かで、魅かれるものは確かにあって
彼の隣には私はいられないんだ、ってことも

一旦家でひとしきり泣き通して、また町田に戻ってあおちゃんとご飯を食べに行く




彼女は二年ぶりに彼が出来たらしい
幸せな報告が聞けて良かった




仕事のこと、夢のこと、恋愛のこと…
お互い久しぶりだったからほんとに色々話した




また今年もあおちゃんと海に行こう
良い出会いがあるといいな

スポンサーサイト


- 日記 - Permalink - Comment:3 - TrackBack:0 - TOP ▲ -

*Comment.
No title
rukiちゃん、お疲れさん!

告白さえさせてくれないなんて
神様もホント意地悪だね。

今回はタイミングが悪くて
うまくいかなかったかもしれないけど。。。

rukiちゃんは
天然だけどまじめで良い子だし
僕はrukiちゃんのそういった人柄が好きだから
これからも応援し続けるよ!

だから、恋をすることをやめないでね! 管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます No title
>セキタイさん
いつかちゃんと言ってみたいです、誰かに…
それまで精進します。

タイミングってほんとに大事ですね
学生時代に出会っていたら、もう少し変わっていたのかなぁなんて
考えてしまいました

応援して下さってありがとうございますi-265
恋したいです。ますます恋したくなりました

>秘コメ様
伝えるだけが恋じゃない…
そうですね。いつも、頂く言葉に深い驚きがあります

潰れたカエルが鳴くみたいな、酷い泣き声だったと記憶してますw
何かで泣くのは久しぶりだったので、ちょっとスッキリしました
素敵な出会いができるよう、自分を磨いて
周りにもできるだけオープンでありたいと思いますi-228
*Comment form.









       
*Trackback.
トラックバックURL
→http://pinksugarmilk.blog57.fc2.com/tb.php/701-07bbab14
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。