teardrop’s name

teardrop’s name

http://pinksugarmilk.blog57.fc2.com/

僕はしあわせだ。

*スポンサーサイト

--/--/--*--*

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


- スポンサー広告 - Permalink - TOP ▲ -

*kira kira

2011/04/07*Thu*

昨日ささ氏と久しぶりに話した
彼は私より3,4歳年下で、今オーストラリアに一年ほど留学している
(ブログでは中野ブロードウェイとかディズニーに行ったときに登場

一時は毎朝「愛してる」ってメールしてきたり、時々手紙を送ってきたり、
一番そういう表現を続けていた人かもしれない
ただ何度言われようとはっきり断っていたので、あくまで友人の域を出なかった
長い付き合いからか、割と辛辣なことも言ったように思う
でも「rukiは俺のこと嫌いかもしれないけど、俺はrukiのこと好きだよ」と言われるに到り、
呆れを通り越して一種の敬意を覚えるようになった
メンタル的な強さや、勉学にも努力を惜しまないところは本当に凄いなと思っていた
真面目な話も出来るし、相談も乗ってくれるし、でも基本的に疎遠な間柄(これは私に問題がある

昨日は話していて、私の駄目な部分や考え方のクセを指摘され
私が切って捨てようとしてもくらいつくそのしつこさにw認めざるを得なかった
人に対してオープンになれないところ
三重も四重もはってる(ように見える)バリアの理由を
煽るのが好きな彼は←私に知らしめてくれた。
彼は内面では私よりしっかりしてる。子供っぽいかっこつけなところもあるけれど

そしてそんな彼もついに彼女が出来たと知り
何か、たた氏のときとは違う「はー…」な気分を味わった
やっと不毛な私への想いから離れてくれたというほっとした気持ちと、一種の寂しさ
私の分まで幸せになってね、と言ったら怒っていた

会話自体は揚げ足の取り合いみたいな感じだったけど、最後に
「俺はrukiに会えて良かったよ。何かあったら話して。聞くから」
と言ってくれた彼には「ありがとう」と言う他なかった
どっちが大人か分からない。
彼なら自分の力でどんどん道を切り開いていくだろうし、何も心配していない
頑張ってくれや、くらいに思ってる
でも私は自主的に相談することはないだろう。そこが私のかわいくないところ
冷めてるところ


今日は南大沢のアウトレットに行ってきました




桜満開




服は一人で見るに限る。さっと、一時間で見終わった(服を見るのが好きでないので、自分のペースで早めに終わらせたい
ここでは買わなかったけど、別のとこで二点春もの買いました

あと「大学っぽい建物があるな」と思ってたら若者がぞろぞろそこから出てきて、大学だったことが分かり
首都大学東京。
ちょっとだけね、学生を装って入ってみたw
新入生のガイダンス的なものもあったのかな?
何か4年生とかなら2、3しか変わらないはずなのに、すごく隔たりを感じた
何か…キラキラしてる
キラキラしてた。胸の奥のいかんともしがたい、触れがたいもの。
何だろうね…




メガネケース買ったよ

明日からまた出勤
さっき地震あったね。放射能も心配…


スポンサーサイト


- 日記 - Permalink - Comment:0 - TrackBack:0 - TOP ▲ -

*Comment.
*Comment form.









       
*Trackback.
トラックバックURL
→http://pinksugarmilk.blog57.fc2.com/tb.php/657-194edf6b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。