teardrop’s name

teardrop’s name

http://pinksugarmilk.blog57.fc2.com/

僕はしあわせだ。

*スポンサーサイト

--/--/--*--*

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


- スポンサー広告 - Permalink - TOP ▲ -

*ゆく川の流れは絶えず

2010/12/23*Thu*

こんばんは
喉は治ってきたけど目の痛みが酷かったです(何だったんだろう。ドライアイ?
ノロになった子もいるし、気をつけないかんとですよ

昨日町田へ買い物に。
手帳を探しに探し…
(常に持ち歩くなかなか重要なアイテムなのれす




東急ハンズでget
このピンクはいまいちだけど、中身重視で。
分刻みの仕事ではないのでTO DOに重きを置くデザインのものにした
これは良さそう




300均でハンガーを。
後はフライパンなぞを買いたいなぁ
買うものリスト消化したい


あと、本日付けでスタッフが一人退社した。
ある部門の責任者でもある、仕事の出来る人だったし、誰にでも愛される人徳のある人だった
そこまで接点があったわけではないけど、私も彼女のことが好きだった
理由を聞いたら「しばらく離れようかな」的なシンプルな答えだったけれど、実際はもっと深い理由があったのかもしれない
偉い人が来てひきとめてたけど、大きい花束をもらって彼女は去っていった
みんな「三か月したら戻っておいで」とか「私を置いて辞めるなんて許しませんよw」なんて口ぐちに言っていた。
完全無欠の天然Oさんにいたっては号泣していた。

私が辞めるときが来ても、誰もこんな風に泣いてくれないだろうなと思った
彼女が辞めることはとても残念だけど、感情はほとんど沸いてこない
そんな自分は詰まらない人間だなと思った

重ねて数日前、移転前から同じ店にいた先輩スタッフも退社した。
彼女に到っては移転後の店になじめず、ストレスで体調を崩してのやむにやまれぬ退社だった
最後には声も出なくなりメールで知らされた。

移転前のメンバーは異動や退社で次々にいなくなり、彼女の心の拠り所もなくなってしまったのだろう
あの頃の店は小さかったけど、アットホームで良かったと私も思う
客観的にみても、確かに今の店はあまり居心地が良いものとはいえない
ストレスを抱えてるスタッフも多くいる
それを改善できないのは私の責任でもあるし、彼女が苦しんでいるのに気付きながら何も出来なかったのも私の力不足だ
ただ、ずっと同じ環境で生きていくことは出来ない
ただでさえ入れ替わりの多い職場だし、こんなところでつまづいてしまう人は、遅かれ早かれ同じ結果になっていただろう
…厳しいようだけど、そうも思う

それでも、彼女の心を軽くできるような何か、出来たらよかったなぁ…

私はいつまでここにいるのかな。
いつまでいれるかな
何を成せるだろう
何か成せるかな


スポンサーサイト


- 日記 - Permalink - Comment:2 - TrackBack:0 - TOP ▲ -

*Comment.

>彼女が辞めることはとても残念だけど、感情はほとんど沸いてこない
>そんな自分は詰まらない人間だなと思った
人とそれぞれだと思うので…^^
感情的になることだけが別れ方ではないように思いました。
職場の方なので、「ビジネス」としての割り切りもあるでしょうし。


>それでも、彼女の心を軽くできるような何か、出来たらよかったなぁ…
…(*´ω`*)

一時的にガッと盛り上がって泣いてさっぱり…よりも
こんなふうに考えてもらえたら嬉しいなぁ。

>まみさん
そうかな…そうだといいです。
そう言ってもらえて、結構ほっとしました。

多分言葉にすることを潜在的に脳が拒否してるんです
よく自分が分からなくなります…


自分よりもずっと年上で、環境も全然違う彼女に
出来ることなんて何もないし、私の言葉なんて届かないと最初から諦めていたところがあります
駄目な癖ですね。直したい
ゆっくりと病気を治して、また遊びに来てほしいなと思います
*Comment form.









       
*Trackback.
トラックバックURL
→http://pinksugarmilk.blog57.fc2.com/tb.php/572-c25a04ff
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。