teardrop’s name

teardrop’s name

http://pinksugarmilk.blog57.fc2.com/

僕はしあわせだ。

*スポンサーサイト

--/--/--*--*

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


- スポンサー広告 - Permalink - TOP ▲ -

*Over The Distance

2009/05/21*Thu*



矢井田瞳が好きでよく聴いてる。
これと「未完成のメロディ」は泣いてしまう。今まではそんなことなかったんだけども。

昨日、嬉しかったこと二つ。

ある人に「愛してる」と言われたこと。
その響きはとても不思議で、面映ゆくて、おかしくて、切なかった。
笑っちゃうくらい、泣いちゃうくらい。
でも、愛してる人に言われてこれほど幸せな言葉はないんだろうな。
そんな人にいつか出会えたらと思う。

例の彼からメールが来たこと。
あの長い長い手紙に私は結局返す言葉が見つからなくて、このままフェイドアウトだと思っていた。
けれども彼らしい老婆心から、今後の私の課題やアドバイスを書いてくれていた。
人に対して、寛容な面と共に相当シビアな面もあったから、彼はとっくに頭を切り替えたのだろうと思っていたので、とても意外だった。いじらしい面もあるんだ、と。
「大事な大事な、大切で大切な想い出です」
の言葉に、図書館でだらだら涙を流した。気付いた人がいたら引いてただろう。。

別れが怖くて、失うことが怖くて、最初から何も与えず、何ももらわない。
一切何も残さなかった私に、想い出というかけがえのないものが残っていると言ってくれた。
だから、出会いも別れも恐れることはないと。
それこそが、最も貴重な、価値ある財産だと。

思い出という言葉が嫌いだ。苦手というのかもしれない。
思い出にすがることが怖い。思い出の中でしか生きられなくなる気がする。
楽しかった記憶を何度も焼き直しているうちに、そのとき感じたほんとの気持ち、感覚を歪めてしまう気がする。
けれども思い出を、人を偲ぶことが過去を生きたことの証明になるのなら。その過去を生きたからこそ現在の私がいることは間違いなくて。それが彼の言うように未来につながっていくのなら。

大切にできるかもしれない。
愛せるかもしれない。


今日は疲れが溜まってたのか分からないけど、何だか号泣してしまった。
情けないなぁ…
でもこのまま終わらせません。
やる気がまた出てきたので、いっちょやったるぞってな具合です。


追記にて米返信です。




- you&nico - Permalink - Comment:2 - TrackBack:1 - TOP ▲ -

*Comment.
あれ……?
何かの歌詞……?

よかったですね
やっぱり辛い思いの後は嬉しいことが待ってるって昔から決まってるんですよ
>伝説少年さん
歌のタイトルですよー?

苦あれば楽あり、ですね。
嬉しくも切なくもあるけど、簡単に終わらせることもないのかもしれません
*Comment form.









       
*Trackback.
トラックバックURL
→http://pinksugarmilk.blog57.fc2.com/tb.php/163-60b1807b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
DISTANCE -映画が作られるまで-
DISTANCE -映画が作られるまで-
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。