teardrop’s name

teardrop’s name

http://pinksugarmilk.blog57.fc2.com/

僕はしあわせだ。

*スポンサーサイト

--/--/--*--*

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


- スポンサー広告 - Permalink - TOP ▲ -

*M氏のこと。

2013/04/23*Tue*

モーニング娘。二作連続初登場1位…が11年ぶりなんてw



長い歴史があるとこういう楽しみ方もできるのですね
めでたい


今日は少しM氏(彼)のことについて書いてみようと思う

彼は私が2月ま勤めていた職場の人。
年齢は4つ下(現在22)なのだけど仕事では先輩なので敬語を使っていた(ねじれ現象
もちろん今はタメ口ですが、口調の切り替えには多少難儀した
Mさんだとどうしてもそのまま敬語になるので、あだ名を付けるところから始めるという。

自分で彼のあだ名を考え、今はそれを使ってる(彼曰くそれは誰にも呼ばれたことがないと
正確にはそれも~さんだけど
ちなみに彼は私をちゃん付けで呼ぶ

彼は私よりも背が低い(ねじれ現象2
私はそこまで背にうるさい方ではない…と思ってた(あんまり背の高い人は逆に苦手)けど
やっぱり多少気になるかな…こんなに考えたの初めてっていう。
でもどうしようもないことに思い悩んでもしょうがないので、受け入れるしかない
私としてはヒールの高い靴を控えるくらいです(そもそもそんなに持っていないけれど

彼は喫煙者
途中から、私の前では吸わなくなった
好きな人の前では吸わないという。
きっと彼の気持ちの分岐点がそこにあったんだろうな
「彼と会ったあとはリセッシュ必需品だな…」なんて懸念は杞憂に終わった

彼は毎日夜電話をくれる
これも私が言い出したことではなく、彼がそうしたいからと。
昨日は第一声から眠そうで…眠いからもう寝るねと短い会話
そんな寝落ちしそうなときでもちゃんと電話くれるんだな…と、改めて思った
いつも30分~1時間くらい話す

彼は眠い人
すぐ眠くなるし、すぐ寝るし、いつまでも眠る
そんなに寝てアホにならないだろうかなんて思ってしまう

彼はありのままの人
変に取り繕ったり、恰好をつけたりしない
実際以上に良く見せようという気持ちがハナからないようだ
最初の頃は特に、それが貴重に思えた


私たちは職場でちっとも仲が良いとは言えなかった
誰にでもちゃん付けをする彼ですら、私にはさん付けだったのも距離感を表してると思う

私は意識してしまうと自分の気持ちがバレないようそっけなくしてしまう悪癖があり
彼は私の気持ちに気付くこともなかった
私が一歩踏み出さなきゃそのまま終わっていたのは間違いない

相手のことをよく知らぬまま、恋に恋するような学生みたいな恋だったから
段々と「やみくもな熱」みたいなものは収まっていった
だからというのもおかしいけど、今の気持ちは大好き、とは違うな…とは思う
もちろん、好きだけれど。好き、だけでいいのかな

職場では知りようがなかった色々な面が見えるようになり、今の彼と職場で見ていた彼は別の人みたいに感じる
彼はあのMさんではなく、私の前で気を許してる~さんなのである
不思議…

でも今まで一ヶ月続いたことのない私の歴史を易々と彼は塗り替えてしまった
付き合って2ヶ月を超えて、平穏にやっていること。
当たり前のことが、私にとってのイレギュラー

誰かを抱きしめること。
あんなに願っていたことが、気のすむまで叶うなんて
きっと私は結構幸せ者なのだ

幸せでなくても、恵まれてる

そして、そして、そして…
まだすべてを口にはできなくても
ありがとう。

スポンサーサイト


- you&nico - Permalink - Comment:0 - TrackBack:0 - TOP ▲ -

*Comment.
*Comment form.









       
*Trackback.
トラックバックURL
→http://pinksugarmilk.blog57.fc2.com/tb.php/1321-1c8565d6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。