teardrop’s name

teardrop’s name

http://pinksugarmilk.blog57.fc2.com/

僕はしあわせだ。

*スポンサーサイト

--/--/--*--*

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


- スポンサー広告 - Permalink - TOP ▲ -

*誰かの願いが叶うころ

2009/01/30*Fri*

何だか切ない、痛みを伴うような曲ばかり聞いてる。


※コメ非表示推奨

これは例外なく泣いてしまう。歌詞を知らなくても、曲調だけで。
昔これに似た詩を書いたことがある。自分にとって幸せな日が、誰かにとってはかなしい記念日だったりすることもある。人の幸せは同時には来ない。



そもそも最初はこれから入った。コードギアスをちゃんとテレビで見たのは2回だけ(そのうちの一回は最終回…w)なのに、号泣してしまった。


※コメ非表示推奨

映像を伴ったこれを初めて見て、嗚咽した。曲だけだとそうでもなかったのに。
自分たちが見ようとしていなかった現実を、受け入れていく姿。そこにもう、大切な人はいなくても。



昨日初めて聞いたけど、この空気のつくり方は凄まじいと思う。

映画は観てないけど、本の『リリィ・シュシュのすべて』by岩井俊二 は読んだことがある。
全編掲示板への書きこみで構成されていて、斬新で面白かった。同時にえもいわれぬ感傷もあった。

章の最初にリリィ・シュシュの歌の歌詞が載ってるんだけど、それの一つで泣いたのを覚えてる。
それは「君(貴方?)」を「私」と勘違いして読んでたことに後から気付いたんだけど;
でもあれは私にとってはそういう詞だなぁ…間違っていても、しっくりする感じ方が正解だと思うから。

実際にインターネット上で掲示板を作り、作者が書きこむことで展開していく実験的小説だったらしいです。実際に一般の人も書きこめたとか。wiki見てびつくりしました。

リリィ・シュシュのすべてwiki

ほとんど忘れたからもう一度読んでみたいなぁ…
って話の趣旨変わってるなぁ


スポンサーサイト


- you&nico - Permalink - Comment:4 - TrackBack:0 - TOP ▲ -

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。